エリクシールルフレは大人気女優の吉岡理帆さんがCMに出演しており、話題となっていますね。使ってみたい!という人は多いと思いますが、初めてエリクシールルフレを購入するならお試しから始めましょう。

本品を買って肌に合わないことが分かったら、すごく悲しい思いをすることに。「お試しセットはどこで買えるの?」という疑問をお持ちの方に、エリクシールルフレのお試しセットの販売店を紹介していきます。

店舗では買えない?お試しセットの販売店を紹介

エリクシールルフレのお試しセットは「バラシングウォーター/さらさらタイプ」と「バラシングミルク/さらさらタイプ」の2つがセットとなっています。どちらも特製サイズの30mlなので、7日間たっぷり使ってエリクシールルフレの良さを十分に体感することができますよ。

価格は756円(税込)。

安価で気軽に試すことができるため、とても大人気の商品です。エリクシールルフレは全国のドラッグストア、薬局、総合スーパー、化粧品専門店などで販売されています。

お試しセットもこれらの店舗で購入可能ですが、数量限定で人気があるためどこも売り切れているとの情報が。在庫があれば店舗で買うこともできますが、それは難しいでしょう。

店舗で買えない場合は楽天やアマゾン、ヤフーショッピングなどの通販サイトを利用しようと考える人は多いでしょうが、これらの通販サイトでは在庫切れの状態が続いています。

エリクシールルフレのお試しセットを買いたいなら、資生堂の公式オンラインショップ「ワタシプラス」を利用しましょう!ワタシプラスではまだ在庫があります。

送料がかかってしまうのでは?と心配する人もいるでしょうが、送料は無料なので756円(税込)以上支払う必要はありません。北海道や九州エリア、沖縄県、一部離島以外なら午前中に注文すれば翌日には届くので、すぐにお試しできますよ。

まだ在庫はある状態ですが、とても人気でいつ売り切れるのか分からないので欲しい人は早めに注文しましょう。

>>http://

ドラッグストアが一番安い?エリクシールルフレの値段を調べてみた

エリクシールルフレを定価よりも安く買えたら嬉しいことですが、どこでなら安く買えるのでしょうか?各店舗、各通販サイトでの値段を調べてみました。

ドラッグストアでは定価の化粧品が安く売られていることもあるので、エリクシールルフレも安く買えそうですよね。しかし、ドラッグストアでは定価で販売されています。実は取り扱い店舗ではすべて定価での販売となっているため、店舗で安く買うことはできないのです。

次は楽天やアマゾン、ヤフーショッピングといった通販サイトでの値段ですが、定価よりも安く買えることが分かりました。洗顔料が1,500円、化粧水が2,300円、乳液が2500円というように、定価よりも500円程度安く買えるのです。

ただし、送料がかかります。

たとえ商品が安く売られていたとしても送料がかかると、支払いが多くなってしまうのです。それなら店舗で買ったほうが安いですよね。

けど、自宅近くにエリクシールルフレの取り扱い店舗がない場合、交通費を払って店舗まで行かなければなりません。用事があってそのついでに立ち寄るならいいですが、わざわざ買いに行くのは手間もかかります。

エリクシールルフレは公式オンラインショップのワタシプラスで購入できますが、こちらでも定価です。

しかし、1品からでも送料は無料ですし、割引クーポンで安く買えますよ。

ワタシプラスに新規会員登録すると300円クーポンが発行されてすぐに使うことができますし、その他にも誕生月や購入したときには1000円クーポンが発行されます。ドラッグストアなどの店舗や他の通販サイトで買うよりもお得ですし、公式オンラインショップということで安心して買い物ができますよ。

エリクシールルフレをなるべく安い値段で買いたいなら、ワタシプラスを利用しましょう♪

>>http

危険な成分は入っている?エリクシールルフレの配合成分を説明

化粧品を初めて使う場合、一体どんな成分が入っているのか気になりますよね。エリクシールルフレにはどのような成分が入っているのでしょうか?バラシングバブル・バラシングウォーター・バラシングミルク・おしろいミルクのそれぞれの配合成分を説明していきます。

バラシングバブル

バラシングバブルは洗顔だけでなくメイクも落とせる洗顔料で、マツエクを付けていても使うことができます。パルチミン酸や酢酸トコフェロール、水溶性コラーゲンなどが配合されています。

水溶性コラーゲンが配合されているので、洗顔後の肌は保湿されてつっぱる心配はありません。どれも安全性が確認されている成分です。

ただし、フレッシュブーケの香りとなる香料やエタノールが入っているので、肌が弱い人は刺激を感じることもあります。

バラシングウォーター

エリクシールルフレのバラシングウォーターは肌の皮脂と水分のバランスを整え、肌内部に水分をたっぷり届けすこやかな肌を保つことができる化粧水です。

ローズマリーエキスやモモ種子エキス、チャエキス、ユキノシタエキス、水溶性コラーゲンなどが配合されています。どれも安全な成分ですが、香料とエタノールが入っているため肌に刺激となることも。

バラシングウォーターには「さらさらタイプ」と「とろとろタイプ」があります。乾燥肌の人がさらさらタイプを使うと乾燥によって吹き出物ができる可能性があるので、その場合はとろとろタイプを選ぶといいでしょう。

オイリー肌でさっぱりした仕上がりが好きなら、さらさらタイプを選ぶのがおすすめ。

バラシングミルク

バラシングミルクは肌の皮脂と水分のバランスを整え、外的刺激から肌を守りすこやかな肌を保つ乳液です。さらさらタイプととろとろタイプの2種類あり、どちらにも水やDPG、ミネラルオイルが入っています。

グリセリンや水添ポリデセンも入っていて、肌をしっかり保湿してくれるのです。危険な成分は入っていないので、安心してくださいね。

おしろいミルク

おしろいミルクは下地にもなる朝専用の乳液で、Tゾーンのテカリや毛穴の目立ちをナチュラルにカバーし、肌の透明感もアップさせます。

肌に負担となる紫外線吸収剤やエタノールが含まれているので、敏感肌だと刺激を感じてしまうでしょう。また、紫外線防止効果は「SPF50+PA++++」と結構高いので、それが刺激となることも。

水溶性コラーゲンや植物由来エキスといった保湿成分も含まれているので、乾燥による肌トラブルは起きにくいです。

エリクシールルフレの商品を調べてみると、どれも安全な成分が配合されていることが分かりました。

香料やエタノールなども安全ですが、敏感肌だと肌に刺激となってトラブルが起きる可能性はあります。しかし、すべての敏感肌の人に合わないというわけではなく、あくまで可能性があるということなのでエリクシールルフレを使う場合はまずお試しセットから始めてみるといいですよ。

10代でも使える?エリクシールルフレの対象年齢とは?

気になった化粧品があるときは、対象年齢はいくつなのか調べる人は多いと思います。エリクシールルフレの対象年齢は一体いくつなのでしょうか?

実はエリクシールルフレは【ファーストエイジングケア】を提唱するスキンケア商品です。

ファーストエイジングケアとは年齢に応じたうるおいケアのことであり、肌の皮脂・水分のバランスを整えて毛穴の目立ちを解消すること。

20代で多い肌悩みである毛穴の目立ちを放っておくと、それがゆくゆく肌に悪影響を与えてしまいます。

「エイジングケアはまだ早い」「エイジングケアを使うのに勇気がいる」といった世代に向けて作られたものなのです。

エリクシールルフレの対象年齢は20代から30代前半。しかし、毛穴の目立ちに悩んでいるのなら10代が使ってもOK!30代後半からは毛穴の目立ちだけでなくシミやたるみなどに悩むことが多くなるため、エイジングケア商品を使ったほうがいいでしょう。

エリクシールルフレはニキビに効果があるの?

ニキビがあると1日中憂鬱ですし、間違ってひっかいてしまったら痛くて血が出ることもありますよね。エリクシールルフレはそんなニキビに効果はあるのでしょうか?

実はニキビは肌バランスが乱れることで発生することもあり、そのバランスを整えることでニキビができない美肌へと導くことができます。エリクシールルフレは肌の皮脂・水分バランスを整える作用があるため、ニキビを予防する効果があるのです。

ニキビを予防するためには洗顔が一番大切だといわれています。バラシングバブルはきめ細かな泡で毛穴の奥の汚れをすっきり落としてくれるので、ニキビを予防したいなら欠かせない商品ですよ。